Movie

  1. 全編PC画面という斬新性!現在にアップデートした推理小説、映画『search/サーチ』はSNSに慣れ親しんでいる人もそうじゃない人も楽しめる作品

    映画『search/サーチ』はとても現代的な映画です。普段私たちが当たり前のように使っているSNS…

  2. アニゴジ三部作最終章『GODZILLA 星を喰う者』は哲学的なストーリーと新しいビジュアルで登場するギドラが見所・・・しかしゴジラ映画として見るとやや不満が残る

    「GODZILLA 怪獣惑星」「GODZILLA 決戦機動増殖都市」と回を重ねてきたアニメ版ゴジラ…

  3. 偽物が本物を凌駕する瞬間こそリアル『累-かさね-』実写版、土屋太鳳と芳根京子の圧倒的な演技力が素晴らしい!

    「教えてあげる、劣等感ってやつを」原作は松浦だるまの漫画作品。キスした相手の顔を奪…

  4. 伏線回収とエンターテイメント性が素晴らしい映画『カメラを止めるな!』は、日本映画史におけるエポックメイキング的な作品

    ここ最近の映画レビューの中でもかなり話題性が高い『カメラを止めるな!』を観てきました。正直キャスト…

  5. 80年代アーケードゲームが原作の『ランペイジ 巨獣大乱闘』は、ここ最近のモンスター映画の中で最も痛快で、怪獣プロレスの醍醐味をきちんと楽しませてくれる良作映画!

    巨大化が、止まらない!『ランペイジ 巨獣大乱闘』(原題:Rampage)は近年公開されたモン…

  6. アニメ版ゴジラ3部作の2作目『GODZILLA 決戦機動増殖都市』はゴジラ映画だったら当然このように描いて欲しいという願望をことごとく覆した作品

    前作を観たらやっぱり続きが気になる、アニメ版ゴジラ3部作の2作目『GODZILLA 決戦機動増殖都市…

  7. 長崎、佐世保を舞台に展開する淡い恋と青春、映画『坂道のアポロン』のジャズセッションシーンが素晴らしい!

    テーマはジャズ♪音楽を通して描かれる少年の友情。1960年代の佐世保を舞台に展開する淡い恋と…

  8. 綾瀬はるか&坂口健太郎主演の純愛ラブロマンス映画『今夜、ロマンス劇場で 』はとにかく映画”愛”に溢れる作品!

    モノクロ映画のお姫様がある日突然スクリーンから飛び出して来たら・・・。綾瀬はるか、坂口健太郎主演の純…

  9. 怪獣(KAIJU) VS イェーガー再び!前作から10年後の世界を描くSF特撮映画『パシフィック・リム アップライジング』

    『パシフィック・リム アップライジング』は2013年に公開された巨大モンスターSFアクション…

  10. ディズニー、ピクサーアニメーション映画の最高傑作『リメンバー・ミー(Coco)』

    ディズニーのピクサー アニメーション映画の最新作『リメンバー・ミー』(原題Coco)は、ここ最近のデ…

  11. 音楽と個性的なキャラクターの活躍が素晴らしい、ヒュー・ジャックマン主演のミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』

    「夢が踊りだす。」ヒュー・ジャックマン主演、ザック・エフロン共演の『グレイテスト・ショーマン…

  12. あまりにも異色過ぎる怪獣映画、アン・ハサウェイ主演の『シンクロナイズドモンスター(Colossal)』

    プラダを着た悪魔のアン・ハサウェイ主演。酒に溺れるダメウーマン、グロリアが主人公の『シンクロナイズド…

  13. SF色が強い初のアニメ版ゴジラ「GODZILLA 怪獣惑星」

    昨年公開された庵野秀明監督の『シン・ゴジラ』は久し振りに特撮映画の面白さを思い出させてくれる傑作でし…

  14. スター・ウォーズ エピソード8「最後のジェダイ」は新旧のキャラクターが入り混じりながらも世代交代を感じさせる渾身の一作

    待望のスター・ウォーズ エピソード8「最後のジェダイ」は新たな3部作となったエピソード7「フォースの…

  15. SF映画の金字塔!前作の30年後を描く続編『ブレードランナー2049』は期待を裏切らない作品

    SF映画の金字塔として後の作品にも多大な影響力を与えたブレードランナーの続編、『ブレードランナー20…

  16. 冒頭は必見だが初見だと厳しい、劇場版『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション 1』

    2005年にTBS系列で放映されたロボットアニメーション『交響詩篇エウレカセブン』そ…

  17. ナタリー・ポートマンとリリー=ローズ・デップの魅力が光る映画『プラネタリウム』

    1930年代のフランス、パリを舞台にアメリカ人心霊術師のローラとケイト姉妹の活躍を描いた作品。…

PAGE TOP