ナタリー・ポートマンとリリー=ローズ・デップの魅力が光る映画『プラネタリウム』

1930年代のフランス、パリを舞台にアメリカ人心霊術師のローラとケイト姉妹の活躍を描いた作品。

映画『プラネタリウム』

主演は、ナタリー・ポートマンと(ジョニー・デップとヴァネッサ・パラディを両親に持つ)リリー=ローズ・デップ。
死者を呼び寄せる降霊術というスピリチュアル的な要素が出てくるものの、物語の本質はそこではありません。

フランス的な優雅でお洒落なムード。
シーンが移り変わる毎に変化するナタリー・ポートマンとリリー=ローズ・デップの美貌と衣装がただただ美しい。

反面、音楽を含め全編を通して不穏な雰囲気が漂っており、どこか重苦しくて儚い。

フランス映画は、アメリカ映画のような起伏が少ないので物語全体を通してやや退屈ではあります。

とにかく抽象的であり難解。
伝えたいテーマも分かりづらく、ポスタービジュアルと比較して想像出来る内容と実際の映像はかなり違いました。

時代を含めやや遠いところを描いている作品であるが故、もう少し予備知識があればより楽しめるところもあったのかもしれません。

戦争と人種、現実と虚構、生と死が入り混じった走馬灯のような作品。

映画『プラネタリウム』公式サイトです。9月23日(土)新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国ロードショー

 

MasakiUetakeによる、「プラネタリウム(2016年製作の映画)」ついての感想・レビューです。

 

auからUQモバイルへの契約更新で感じたこと

冒頭は必見だが初見だと厳しい、劇場版『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション 1』

関連記事

  1. ディズニー、ピクサーアニメーション映画の最高傑作『リメンバー・ミ…

    ディズニーのピクサー アニメーション映画の最新作『リメンバー・ミー』(原題Coco)は、ここ最近のデ…

  2. スター・ウォーズ エピソード8「最後のジェダイ」は新旧のキャラク…

    待望のスター・ウォーズ エピソード8「最後のジェダイ」は新たな3部作となったエピソード7「フォースの…

  3. 怪獣(KAIJU) VS イェーガー再び!前作から10年後の世界…

    『パシフィック・リム アップライジング』は2013年に公開された巨大モンスターSFアクション…

  4. 冒頭は必見だが初見だと厳しい、劇場版『交響詩篇エウレカセブン ハ…

    2005年にTBS系列で放映されたロボットアニメーション『交響詩篇エウレカセブン』そ…

  5. あまりにも異色過ぎる怪獣映画、アン・ハサウェイ主演の『シンクロナ…

    プラダを着た悪魔のアン・ハサウェイ主演。酒に溺れるダメウーマン、グロリアが主人公の『シンクロナイズド…

  6. SF映画の金字塔!前作の30年後を描く続編『ブレードランナー20…

    SF映画の金字塔として後の作品にも多大な影響力を与えたブレードランナーの続編、『ブレードランナー20…

  7. 音楽と個性的なキャラクターの活躍が素晴らしい、ヒュー・ジャックマ…

    「夢が踊りだす。」ヒュー・ジャックマン主演、ザック・エフロン共演の『グレイテスト・ショーマン…

  8. アニゴジ三部作最終章『GODZILLA 星を喰う者』は哲学的なス…

    「GODZILLA 怪獣惑星」「GODZILLA 決戦機動増殖都市」と回を重ねてきたアニメ版ゴジラ…

Sponsored Link

Facebook ページ

Twitter

プロフィール

Masaki Uetake / 植竹正樹 @muepon

*神奈川県横浜市在住 / 若者支援、元当事者、NPO、障害福祉

PAGE TOP