いきなり!ステーキランチで「ワイルドステーキ450g」に挑戦!

ここ最近、自分の中で「いきなり!ステーキ」というペッパーフードサービスが運営するステーキ専門店が人気です。

ランチやディナーの時間帯になると結構な人が並んでいるので、ステーキにこれほど需要があるのかと驚かされます。

とはいえ、初めて食べた時は注文する”肉の種類”と”グラム数”を指定するという独特の注文方法(オーダーカットシステム)に戸惑いました。

何しろ、”肉の種類”でどう美味しさが変わるのかも分からない。

“グラム数”もどれくらい注文すればお腹いっぱいになるのかも分からない・・・。

何度か通ってようやく注文の感覚が掴めて来ましたが、そういった意味では若干敷居の高い店舗であることは間違いありません。

食べたステーキ量がそのままマイレージ(ポイント)になる『肉マイレージカード』というユニークな要素もあって、何度か通っていると肉を食べに行く目的に加えて、あと何グラムで次のステージに行けるのかということが気になり始める不思議な魅力(魔力?)も秘めています。

ステーキを食べて肉マイルを貯めよう!いきなりステーキの肉マイレージカード!

しかし、いきなり!ステーキ自体安いのか・・・と言われると若干賛否があることは否めません。

ステーキとして見れば確かに破格の値段ですが、ランチとして見ると定食1,000円以下で食べられる店も多い中、「結果としてお財布の中から出ていくお金はいきなり!ステーキの方が多いよね」と言われてしまうことにも原因はありそうです。

それでも、ランチメニュー「ワイルドステーキ」のお得感とボリューム感はなかなか凄い!

200g 1,130円[税抜き] 300g 1,390円[税抜き] 450g 1,850円[税抜き]

いずれも、ライス・サラダ・スープ付(ライス抜きだと−100円)

450gですら2,000円ちょっとで食べられるのですから、もう少しグラム数を上げても全然行けるのではないかと思ってしまいます。

300g→350g→450gと少しずつ肉の量をアップグレードしてきた感覚としては、450gぐらいでようやく満腹感が得られるなという印象。

お肉の種類によってはカロリーと糖質がかなり抑えられるので、満腹感を得ながらダイエットをしたい人にはかなりおすすめです(ただしライスは付けないように)。

まずは『肉マイレージカード』でソフトドリンク(黒烏龍茶)が1杯無料になるゴールドカードを目指したいところですね。

いきなり!ステーキオフィシャルサイトです。立ち食いスタイルで圧倒的な安さを実現。銀座から全国へ店舗拡大中です。